痛くない脱毛の方法はある?

自宅で行う脱毛と痛み

家庭でできる脱毛方法では、家庭用専用の機械を使う方法と除毛クリームなどを利用する方法があります。毛抜きやカミソリを利用した方法もありますが、永久脱毛ではなく一時的な脱毛になり頻繁に行う必要があります。  

家庭用の脱毛器は、レーザー脱毛器や電気脱毛器が販売されています。これらの器械は長期的な脱毛効果を期待できるものではありません。カミソリや毛抜きよりも効果があるものになります。これらの器械を使う理由としては、痛みの関係があります。自宅でできる毛抜きの方法は、痛いことを我慢して行うことになりますが家庭用の脱毛器を利用することはこの痛みが少ない方法となります。痛みの少ない脱毛を行うなら家庭用脱毛器を利用することをオススメします。  

家庭で行う除毛クリームは、通販などで購入できるものを利用します。クリームやワックスになってより科学的な方法を利用して体毛を分解します。この除毛クリームを利用するメリットは、全く痛みがないことです。化学的な成分を利用して体毛を溶かすイメージの脱毛方法となります。しかし、こちらの方法は表皮から出ている部分のムダ毛を処理する方法のため毛根自体がなくなる方法ではありません。頻繁に利用する必要があります。


Return to top